TOP みんなの日記 フレ日記 Катюшаの日記
←前の日記 | 次の日記→

劇場版ウマ娘

2024-05-24(金) 全体公開

劇場版ウマ娘、公開初日。
先日行われた先行試写会や、今日やっている舞台挨拶は
申込みしたけど共に落選。
普通に近所の映画館で観てきました。

深夜アニメのオタク映画なんで
平日日中の客足はまぁ少なかったわな。

映画を見てきた率直な感想だが、
ウマ娘をウマ耳の女の子のきゃっきゃうふふアニメだと勘違いしている奴いに言いたい。
これはかっこいい女の子が陸上やってるスポコンアニメだと。


さて、本編についてはネタバレ少な目で感想を。

各キャラクターの印象については、それぞれ役割がしっかりしていた。
主役がジャングルポケット、ライバルにアグネスタキオン、
場を維持するダンツフレーム、サポート役でフジキセキ、
居なくてもいいマンハッタンカフェ、世紀末覇王。

00年12月から翌11月まで、ジャンポケが同世代の強いやつら、
そして上世代の強いやつらと対決するまでが描かれる。
タキオンと対峙してその強さに絶望し、
負け続けた夏を経て、スランプを克服した秋、
1年間を最大限1本の映画に詰め込んでいました。

感想としてはTV3期は論外として1期並みに良く、ウマ娘という存在が
別世界の名前と共に生まれ、その魂を受け継いで走る
という設定を念頭に置いて制作していたと思う。
走りたいと本能を描き、ウマ娘時空でエンドを迎える。
TV3期のだらだらな日常回を省いて、こういうのでいいんだよ。

今回01世代の映像化が劇場作品となったが、
クロフネの許可が下りればTV4期にもできただろうけど、
メイン4頭なので見せ場的には映画1本で正解だったか。
(TVなら3人主役で有馬まで描いてたか?)

最後に、ウマ娘といてば、ウイニングライブ…とかあったね
ただ、挿入位置微妙過ぎね??
完全にネタバレだけど、
俺たちの戦いはこれからだ→ライブ→エンドロール
って、余韻を考えたらライブ要らないんよ。
若しくはエンドロールの横でライブやっててくれよ。

Катюша

最近の日記

2024-05-24(金) (全)
劇場版ウマ娘

2024-05-19(日) (全)
学園アイドルマスター

2024-05-18(土) (全)
学園アイドルマスター

2024-05-17(金) (全)
学園アイドルマスター

2024-05-12(日) (全)
コードギアス

2024-05-11(土) (全)
ラグナクリムゾン

2024-05-10(金) (全)
◆ネタバレ◆コードギアス

2024-05-03(金) (全)
ウマ娘

2024-04-29(月) (全)
僕ヤバ、友崎くん

2024-04-22(月) (全)
コナン


カレンダー

2024年05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31